居酒屋で会話を

    家庭ではあまり出さないメニュー、馬刺しやもずく酢や串ものは子供たちにとっては大興奮するもののようです。

    私は主人と子供と一緒に居酒屋に「食事」をしに行ったりするのですが、我が子は「モツ煮込み」それに「いかの塩辛」「揚げだし豆腐」そして「ブリ大根」といったメニューが好きなようです。将来は、のんべいになることは確実のようです。やはり大量に仕込んだ煮込みというのは絶品ですよね。

    居酒屋に行くと必ず注文するようにしています。おでんは大根や卵にしっかり味がしみ込んでいるし、モツ煮込みは口に入れるとトロッととけそうなモツが最高です。また、ニンニクのホイル焼きも家庭では作らないのでここぞというばかりに子供と一緒に食べています。たまには居酒屋で食事をすると普段、あまり話さないようなことまでついつい話したりするものです。もし、機会があれば「テレビのない食事」を楽しんでみるのも良いのではないでしょうか。自然と会話が増えて、話しづらいことだって話せるかもしれません。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です