最近の居酒屋事情

    私は基本的にあまりお酒を飲まないので、居酒屋チェーン店に行く機会が少ないです。しかし、上司に誘われてスナックはたまに利用しているのですが、個人経営の居酒屋以外は気づけばここ10年ぐらい利用していなかったのです。

    ところが、ひょんなことから友人に居酒屋に誘われました。基本的に会社の付き合い以外でお酒も飲めない私が、居酒屋に行ってもあまり楽しくないので基本断るようにしています。

    しかしその友人とは最近付き合うようになって、最近出会った中では珍しく深い付き合いが出来そうなタイプだったのです。

    そういった経緯から、6年4組北新地店居酒屋で呑むことになりました。友人は私に気を使って、比較的リーズナブルなチェーン店の居酒屋さんを選んでくれました。

    私は個人店ばかりで、久しぶりにチェーン店に行ったので始めは正直期待していませんでしたが、入る前にはなぜかテンションが上がっていたのです。

    中はやはり個人店とは違って当然広いと思いました。そしてメニューを見ても綺麗な写真で、注文もいつしかタッチパネル式になっていました。大体こういうタッチパネルの店の味は美味しくない、というのが私の持論でした。

    そしてお酒が出てきて、呑んでいると次々に料理が運ばれてきます。変わり種も多くて、私好みではないなと思って食べたら、何と美味しいのです。私が昔よく利用していた頃には、正直こんなに美味しくありませんでした。何というか安いファミレスの様な料理でした。

    しかし今や一転して、たかがチェーン店の居酒屋と甘くみていましたが、これを機に全く意見が変わってしまったのです。それ以降はリーズナブルなこともあって、その友人や恋人ともチェーン店の居酒屋さんをよく利用しています。”

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です